くり、クリ、栗

 

長い間ご無沙汰してしまい、すみませんでした❕

 

ひょっとして体調でも悪いのかな?

 

と心配してくださった方もいて、ごめんなさいね〜

 

 

 

実は、パソコンの調子が悪くて修理に出していたので、

 

ブログが書けなかったのです。

 

それに、Skypeも使えなかったので、ドイツ語のレッスンも

 

お休み。おかげで怠け癖がついてしまいました。

 

 

 

 

 

さてそんな中、やっと昨日、夫も時間ができて、

 

久しぶりの遠足でした!

 

行き先は、中津川。

 

2年ほど前、妹とこの時期に訪れ、

 

「栗」のお菓子を楽しんだので、また行ってみることに…

 

中津川には、たくさんの栗きんとんのお店があり、

 

味を競っています。

 

 

 

 

 

有名な「川上屋(本店)」。

 

旧中山道沿いにあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、同じく栗きんとんで有名な「すや」。

 

ここは、甘味処があり、期間限定の栗しるこが有名です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夫は、「この栗しるこ、すべて栗で出来ていて迫力あるなぁ。

 

凄い数の栗をむいて作ったことにビックリした。

 

この栗、今でも手作業でむくのかな?」と言ってました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「すや」さんの庭。

 

石の上に栗がのせてあったので、モコを置いてみました。

 

モコは、始めは栗に興味はなかったのですが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

途中で気が付き、「なんだ、これは❓」

 

 

 

 

 

 

 

 

恵那峡の散歩道。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のテーマの栗きんとん、「おひとついかが?」

 

 

 

 

 

 

 

 

photo by steinway

栗の絵

 

やっと涼しくなりましたね。

 

私はこの5年間、夏はドイツで過ごしていたので、

 

久しぶりで日本の猛暑を体験しました❕

 

 

 

 

終わってみての感想は、

 

日本は、家にエアコンがあるので、

 

思ったより過ごしやすかったです‼

 

ドイツの家庭では、エアコンがないのが普通なので、

 

一旦暑くなると、それはそれは辛い...

 

 

 

 

とにかく秋になり、嬉しいですね。

 

今日は玄関に、義父の「栗の絵」を飾りました。

 

いつもは、栗の時期が過ぎてしまって、なかなかこの絵を

 

飾ることができませんでしたが、

 

今年は家にいることが多いので、間に合いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

相変わらず、モコが覗いています。

 

モコ : ムッティちゃん、何してるのん?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、この夏植えた野菜も、そろそろ終わりを迎えています。

 

ちょっと前に収穫したトマト。

 

なかなか赤くならないので、へんだな〜、と思っていたら、

 

ある日、苗木の下にさしておいたタグに「桃太郎ゴールド」

 

と、書いてあるのが目に留まりました。

 

「そうか、ゴールドと言う品種なので、橙色なんだ!」と

 

思わず苦笑。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何度も虫にやられて死にかけたバジル、

 

いつの間にか復活しました。

 

でも、虫にやられるたびに農薬を散布したので、

 

恐ろしくて食べられません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の優等生、茄子。

 

よく頑張ったね〜

 

まだ、これから秋ナスが収穫できそうです。

 

 

 

 

 

 

 

毎日の水やり、蚊や虫との闘いなどなど

 

次から次へと大変でした。

 

 

 

 

どうも私には向いてないようです。

 

今年で、野菜はやめようかなぁ…

 

 

 

 

photo by steinway

モコ、8歳のお誕生日!

 

9月11日、モコ 8歳のバースデー❕

 

 

 

モコは一週間くらい前から、

 

だんだんと散歩に行きたがらなくなっていました。

 

一昨日、とうとう 家を出たところで、

 

「もう、行かない!」と動かなくなったのです。

 

リードを引っ張っても4本の脚で踏ん張って、

 

意地でも行かない様子。

 

こんなことは初めてです。

 

 

 

暑いのでしょうか?

 

それとも歳のせい?

 

犬の8歳は、人間でいうと50歳を過ぎています。

 

 

 

と言うことで、

 

9月11日、何をしたらモコが喜ぶか(歩くか)考えましたが、

 

良い案が浮かばず、

 

それなら

 

「ジャズドリームに行こう、あそこなら歩くはず⁉」と

 

いうことになりました。

 

 

 

到着して、モコを車の外に恐る恐る出しました。

 

少し「ここは何処?」と見まわしてましたが、

 

すぐに合点がいったようで、

 

すたすた歩きだしました‼

 

 

 

ほっと一安心です。

 

 

道行く人に「可愛い〜」「お利口さんね」、

 

と言ってもらい、ご機嫌です❕

 

 

 

 

Cafe TANAKA にて

 

「お誕生日、おめでとう!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モコ:いつもは、人間のケーキをもらえないんだけど、

 

   今日は、少しだけもらったの。

 

   美味しかったよ〜

 

 

 

 

最近、コロナ下で夫が家にいるせいか、

 

どんどんモコのペースになっています。

 

 

 

 

 

 

photo by steinway

ルンバ

 

今日から9月ですね。

 

みなさん、夏休みはいかがでしたか?

 

私は8月、ずっと家にいて ピアノを弾いたり、

 

断捨離をしたりしていました。

 

 

 

 

少し変わったことと言えば、

 

お盆に近所のエディオンで、かねてからの懸案事項だった

 

ロボット掃除機『ルンバ』を購入したくらいでしょうか。

 

 

 

 

 

 

宝塚の家で使います。

 

段ボールを開けると、早速モコが 興味津々で寄ってきます。

 

クンクン、これはなんだ?

 

 

 

 

 

 

 

説明書を読むと、

 

ルンバに名前を付けるように指示があります。

 

 

 

う〜ん…

 

 

「ピッキー」にしました❕

 

 

以前、モコに名前を付けるとき、第2候補に挙がったのが

 

ピッキーだったからです。

 

 

 

 

 

ピアノの脚に傷がつくといけないので、

 

プチプチでカバーをし、早速、動かしてみました。

 

モコは、ピッキーが近寄ったり離れたりするので、

 

嫌なようです。

 

 

 

 

 

 

スマホのアプリで操作するのですが、ピッキーは、

 

スマホに部屋の見取り図を描いて覚えていくのです。

 

家具の位置など、本当に正確で ビックリです。

 

 

 

 

 

掃除が終わると、下の動画のように、

 

ステーションに戻ります。

 

 

ピッキーが吸い取ったごみを、ステーションが吸塵して、

 

シュッと吸い上げるのです。

 

30回分のごみをためるのですって。

 

 

ところが...

 

何故かシュッと吸い上げないで、終わってしまいました⁉

 

 

 

 

 

 

 

 

使いこなせるまで、もう少し時間がかかりそうです。

 

ロボット掃除機、想像していたより楽しいです❣

 

 

 

 

 

 

photo by steinway

カナブン

 

先日、お風呂から上がって寝室に行くと、

 

ブンブン、チリチリ、ブンブンと音がしています。

 

見ると部屋の中に体長3cmくらいの大きなカナブンが❕

 

すごい勢いで飛び回り、壁や窓ガラスに激突しています。

 

いつ、どこから入ってきたのでしょう❓

 

 

 

 

ティッシュで捕まえて外に逃がそうと格闘しましたが、

 

虫の苦手な私、慌てるだけで何もできません。

 

こんなにブンブンうるさいと眠れないので、

 

寝室の明かりを消して、階段を明るくして誘導したら

 

そちらに出ていきました。

 

回廊の蔭に行ったと思ったら、見失ってしまったので、

 

とりあえずカナブンのことは忘れて寝ることに。

 

 

 

 

 

そして次の日、

 

カナブンは見当たらないので、どこかに行ったのかな?と

 

思っていました。

 

 

 

 

 

 

そしてその晩、

 

お風呂から出て寝室に行くと

 

思いもかけない光景が...........

 

 

 

 

 

 

何とモコが、そのカナブンを捕まえて

 

赤いシートクッションの上で

 

食べようと、いや、食べ始めているのです‼

 

 

 

モコは、カナブンを口に入れては、吐きだし

 

また噛んでは、吐きだしを繰り返しているのです。

 

虫の感触が気持ち悪いようです。

 

 

 

私は、半殺しのカナブンをつかむ勇気もなく

 

シートクッションを勢いよく引っ張りました。

 

 

 

モコは自分の獲物をとられると思ったのか

 

その瞬間、すべてをゴクリと呑み込んでしまいました⁉

 

 

 

「まぁ、モコ、カナブン食べて気持ち悪いなぁ。」と、

 

私が言うと、身体を摺り寄せてきました。

 

いったい、何と思っているのでしょう⁈

 

 

 

 

そして部屋をよく見ると、テレビの下に、カナブンの足が2本

 

ちぎれています。

 

まず、ここで捕まえて、それをシートクッションの上に

 

持ってきたのでしょうか❓❓

 

 

 

 

 

 

 

 

上の写真、モコがカナブンを食べていたのと同じポーズです。

 

ボールが置いてある所にカナブンがいたのです。

 

両手でカナブンをつかんでいました。

 

箱入り娘のモコ、虫を捕まえて食べるなんて…

 

 

 

 

やっぱり犬なんだ❕

 

 

 

 

 

 

photo by steinway

モコのおしっこ

 

毎日、暑いですね。

 

外へ行っても暑いので、このお盆休みはずっと家にいます。

 

 

 

 

そんな中、夫が急に大声で私を呼ぶので、

 

慌てて二階に駆け上がったら、

 

布団に掃除機をかけていた夫が、

 

 

「これ、モコのオシッコかも⁉」というのです。

 

 

 

よく見ると、丸い輪ジミが… それも2つ…

 

 

 

からからに乾いていますが、

 

確かに、オシッコの匂いがします。

 

いつしたのでしょう❓❓

 

 

 

私がモコに「これ、誰がしたの⁈」と訊いても

 

知らん顔。

 

 

 

それで、モコを捕まえて、

 

輪ジミの部分を鼻先に持って行くと、

 

歯をイーッと剥いて、怒ってきます。

 

 

 

たぶん、ばつが悪いのでしょう。

 

もう時効なので、叱っても効き目がないのであきらめ、

 

慌ててクリーニングに出しました。

 

 

 

夫の布団にだけして、私の布団は無事でした。

 

何か腹が立つことがあったのでしょうか?

 

それも2回も…

 

 

 

 

 

強気のモコです。

 

 

 

 

 

   ↑

 

モコは熟睡すると白目を剥いて眠ることがあります、コワッ❕

 

 

 

 

 

 

 

 

 

photo by steinway

梅雨明け!

 

今日8月1日、東海地方、やっと梅雨明け宣言!!

 

 

 

これから、猛暑がやってきますね!

 

 

 

私は、2016年以降、

 

ドイツで夏を過ごしてきたので、

 

今年は、5年ぶりの日本の夏を体験します。

 

あ〜、大丈夫でしょうか❓❓❓

 

恐ろしく暑いんでしょうね?

 

 

 

ドイツは、基本涼しく、エアコンなしで夏を過ごすので

 

その分、猛暑がやってくると、防ぎようがありません。

 

でも、夜は涼しくなるので、ずいぶんラクでした。

 

 

 

 

 

 

皆さん、この夏は、どのように過ごされますか?

 

 

 

 

私は、和室で本を読んで、ゆったりと過ごそうと、

 

アジアンテイストに模様替えをしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして今日、梅雨が明けたので、

 

大好きな南の島、バリ島の雰囲気に飾りつけました。

 

 

コロナ下で、家で過ごすため、

 

気分を盛り上げます‼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イギリスの義姉からは、先日、散歩の写真が届きました。

 

 

ヤギとひまわり。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱり、涼しそう〜

 

 

 

 

 

photo by steinway

イギリスへの航空便

 

さて今日は、コロナ下ゆえの、ちょっと面白い体験です‼

 

 

 

このところ、店頭にマスクがけっこう並び始め、

 

それを見て、「そうだ、純子さん(イギリス在住の義姉)に、

 

日本製のマスクを送ろう」と思い立ったのです。

 

数袋のマスクを茶封筒にいれ、宛名を書き、

 

軽い気持ちで、航空便で送ることに。

 

 

 

 

桑名の郵便局に行ったら、係の人が、

 

「今、郵送しても時間がかかりますよ。

 

それに、茶封筒だと、途中で破れるかもしれないし。

 

箱に入れたほうがいいですよ。」とのこと。

 

 

 

 

次の日、単行本が入るくらいの小さい段ボール箱に入れ替え、

 

再度、郵便局へ。

 

 

 

 

前日と違う係りの人が出てきて、

 

「ここから、この小包は中部国際空港に行って、

 

そこからイギリスへ行きます。

 

今、飛んでいる飛行機は少ないので、

 

イギリスまでどのくらい日数がかかるかわからないのです。

 

最悪の場合、途中でどこかに行ってなくなるかもしれません。

 

それでも良いでしょうか?

 

それと、この小包の追跡番号を付けますか?」

 

と訊かれました。

 

 

 

 

 

追跡番号を付けてもらうことにしました。

 

7月8日のことです。

 

 

 

 

そして純子さんに、追跡番号を知らせました。

 

 

 

彼女の追跡によると、

 

小包は、桑名から中部国際空港ではなく、

 

東京に行ったのです‼

 

 

 

そして、しばらく東京待機の後、

 

 

 

7月16日、東京国際郵便局を出発して、イギリスへ。

 

 

 

 

タイムリーで、小包がどこにいるかわかるので、

 

2人ともワクワクしてきました。

 

 

 

 

ロンドンに20日到着、

 

翌21日に、義姉の所へ無事、配達されました ❣❣❣

 

 

 

 

 

 

2週間弱で、届いたのです。

 

 

 

 

 

 

 

純子さんから受け取りの写真が送られてきました❕

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手前にあるのは、皆さんご存知、アベノマスクです‼

 

 

 

 

 

photo by steinway

庭の野菜、その後

 

5月末に、野菜を植えました。

 

その時のブログ記事 ➡ http://kazue-harada.com/?eid=489

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上の写真、モコが近寄っている茄子の苗、

 

 

 

 

 

大きく育って…

 

 

 

 

 

実がつきました!

 

可愛い茄子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてオクラも…

 

 

 

 

 

 

 

毎日、私は朝起きると一番に野菜を見ています。

 

いつも蚊に刺されるので、

 

できるだけサッと見るようにしています。

 

 

 

最近は、雨の日が多く、病気にならないか見ていますが、

 

虫に食べられたりして、

 

慣れない私にはよくわからないことだらけです。

 

 

 

トマトは、実がついているのですが、

 

ちっとも赤くなりません。

 

 

 

バジルは、

 

葉っぱが虫に食べられて、可哀そうな状態です。

 

 

 

そのたびに、ホームセンターで、

 

「野菜用の虫退治」などの薬品を購入していますが、

 

効いているのかどうか、よくわかりません。

 

 

 

やはり、プロはすごいんだなぁ〜

 

 

スーパーで野菜を見る目が変わります❣

 

 

 

 

photo by steinway

WMF(ヴェーエムエフ)鍋

 

今年はコロナで、

 

予定していたことが、延び延びになることが多いですね。

 

我が家のキッチンのリフォームもその一つです。

 

2月に予定していたのが、4月になりました。

 

 

 

ガスからIHにしたので、今まで使用していたお鍋の

 

いくつかは使えなくなり、この際、

 

お気に入りで揃えようと思い立ちました。

 

 

 

私に馴染みのあるお鍋と言ったら、

 

やはりドイツのブランドWMFです‼

 

 

 

通販で見ても質感などがよくわからないので、

 

コロナが一段落するまでは我慢して、ホーローや鉄鍋など

 

家にある少ないお鍋で、料理をしていました。

 

 

 

先日、やっと名古屋JRタカシマヤに行き、実物を見て

 

購入しました。

 

 

 

 

 

ジャーン!

 

 

 

左から、少し小ぶりで、2〜3人前のパスタ鍋です。

 

 

 

そして奥のマルチポット。

 

これでご飯を炊いたり、串カツを揚げたり…

 

もちろん湯沸かしポットとしても使えます。

 

 

 

右は、ローキャセロールです。

 

 

 

 

 

 

右の2つは、

 

フュージョンテックミネラルという素材で出来ています。

 

お鍋を洗った夫が、

 

「石焼きビビンバとまではいかないけれど、

 

それを思わせる重たい鍋だ❕」と言っていました。

 

私も購入時に重さが気になったので、浅いお鍋にしました。

 

 

 

熱の伝導率が良く、さすがWMFと思いますが、

 

まだ、使いこなせていません。

 

お鍋に付いてきたレシピ本を見ていると、

 

ドイツの合理性があふれていて、

 

思いもかけない使い方ができるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

photo by steinway
1 / 44 >>

このページの先頭へ