一夜明けて

 

やっとミュンヘンにたどり着いた私は、

 

昨夜会えなかった友人レギーネと私のホテルで朝食をともにしながら、

 

今回の滞在の打ち合わせ、私のピアノ練習室の手配、etc...

 

素早く、多くのことを決めました。

 

 

彼女と別れた後は、自由時間です。

 

旅の疲れを癒すため、雨模様の中、街を散策することにしました。

 

ホテルは、とても立地条件が良く、

 

ミュンヘンの中心にあるMarien広場 まで徒歩10分です。

 

 

 

ゼントリンガー門が、「ようこそ!」と言ってくれてるようです。

 

この門をくぐると、左右に楽しいお店がずらっと並んでいます。

 

それを、寄り道しながら、ぶらぶら歩くのです。

 

 

 

 

 

 

 

大きな文房具店で、見つけました!

 

これは、何でしょう?

 

写真だと大きさがわかりにくいですが、直径10センチ、材質は紙です。

 

 

 

 

 

これは、点線で切り離して使う、通し番号付き入場券です。

 

フリューゲルコンサートの一般のお客様に料金をいただいたら、

 

引き換えに渡そうと思います!!

 

面白いものを見つけて、ウキウキ。

 

 

 

そして、やっとMarien広場に到着。

 

 

 

有名な新市庁舎です。

 

堂々とした姿に、「ああ、ミュンヘンに来たんだなぁ」と

 

思いました。

 

お天気が悪く綺麗に撮れなかったので、

 

また、いつか撮りなおしますね。

 

 

 

 

 

 

 

中央の塔の部分を拡大します!

 

 

 

 

 

 

もっと拡大すると、仕掛け時計グロッケンシュピールが見えます。

 

等身大の人形たちが、毎日11時と12時に動き出します。

 

 

 

 

 

 

新市庁舎をまだ真っすぐ行き、ホーフガルテンの入り口付近で、

 

面白いものを見つけました!

 

そう、ト音記号の自転車置き場。

 

 

 

 

 

 

夕食は、ビールとケーゼシュペッツェレ、付け合わせのサラダ。

 

シュペッツレは、南ドイツのマカロニのようなパスタ。

 

これにチーズをかけてオーブンで焼き、フライドオニオンを乗せます。

 

新鮮な付け合わせサラダ、とても量が多く、ドイツに来たことを実感!

 

 

 

 

 

 

 

 

photo by steinway
<< 予期せぬ出発! | main | 犬も一緒 >>

このページの先頭へ