ゲーテ(語学学校)が始まっています!

 

8月6日から、ゲーテが始まりました。

 

私が通っているのは、4週間の集中コースです。

 

午後1時15分から午後5時半まで、みっちりドイツ語を勉強します。

 

 

以前、このブログに書きましたが、

 

ベルリン旅行中にインターネットでクラス分けテストを受けました。

 

この結果と、8月6日の面接とでクラスが決まりました。

 

 

 

私のクラスは女性の先生で、てきぱきと心地よい授業です。

 

宿題の時間も入れると一日10時間くらいドイツ語をやっています。

 

ゲーテには冷房がないので、サウナのようでしたが、

 

昨日、急に10度くらい気温が低くなりやれやれです。

 

このまま、暑くならないでほしい!

 

 

 

私が住んでいる所からゲーテまで、徒歩8分で行けます!

 

昨年ベルリンでは片道1時間、往復で2時間かかったので、

 

とてもしんどかったのです。

 

今回は、その反省から家賃は高いですが、交通の便の良い所にして

 

本当に身体がラクです。

 

何をするにも短時間で処理できるので助かっています。

 

 

 

 

さて、今日は土曜日、

 

土日はゲーテの授業はありません。

 

「蚤の市に行く」というゲーテの催しがあり、参加してみました。

 

自由参加なので、15人くらい参加して、みんなでぞろぞろ歩いて

 

蚤の市を見て回るのです。

 

私のクラスの人は、誰も参加してなかったのですが、

 

すぐに他のクラスの人たちと友達になれました。

 

 

 

 

 

 

 

この住宅に住んでいる人が、1年に1回、中庭でガレージセールをする、

 

という感じです。風船が目印。

 

 

 

 

 

売る人との会話も楽しいです。

 

チーズフォンデュの鍋、フォーク、皿など一式売っていたおばあさん、

 

「昔は、みんなでよくチーズフォンデュをしたんだけどね、

 

今はそんなに食べられないから。」と言っていました。

 

 

 

ゲーテのみんな、上手に掘り出し物を見つけます。

 

それに感化され、始めは買うつもりのなかった私も、ジャケットをゲット!

 

 

 

 

 

壁に実際、窓があるように見えますが、これは絵なのです。

 

上手い!

 

 

 

 

 

 

 

今日は涼しくてよいお天気なので、犬も嬉しい!

 

 

 

 

 

この辺りは、街中にも近いし、閑静な住宅地でもあります。

 

売っている人たちも、のどか。

 

 

 

素敵な家ですねー

 

壁も手が込んでいて、見とれてしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

あと1ヶ月先に開催される「オクトーバーフェスト」の会場の横も通りました。

 

着々と準備が進んでいます。

 

 

 

 

 

私にとっては、蚤の市より、街歩きが楽しかったです!

 

もう一度、一人でこのコースを散策してみようかなぁ。

 

 

 

photo by steinway
<< お気に入りの本屋さん | main | ゲーテの遠足 その1 >>

このページの先頭へ