馬籠・妻籠へ

 

久しぶりに妹が愛犬ショコラを連れて2泊3日で遊びに来ました。

 

妹の運転で、馬籠・妻籠に遠足です!

 

途中、車が中津川を通る時、偶然にもお店の前の行列が見えたので、

 

好奇心で寄ってみると、

 

そこは、栗きんとんで有名な「すや」さんでした。

 

 

 

 

 

 

 

みんな、お店ではなく、隣の喫茶「榧」に並んでいます。

 

何があるのでしょうか?

 

庭仕事をしている女性に尋ねてみると…

 

 

 

 

 

 

ジャジャーン、「栗しるこ!」とのこと。

 

10月からの期間限定なのですって。

 

「小豆あん」ではなく「栗あん」のお汁粉。

 

一口いただいたら、それはそれは美味し〜いものでした。

 

お餅ともよく合って、今まで食べたことのない味です。

 

30分くらい待ちましたが、立ち寄れてラッキーでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、馬籠・妻籠へ。

 

 

 

 

 

 

 

モコ(左)とショコラ(右)

 

モコはトリミング前なので、毛がぼさぼさで、デン!としています。

 

 

 

 

 

 

 


ビックリするくらい大きい「鯉岩」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

馬籠を歩いていると…

 

 

 

 

 

 

 

 

海苔のおかき。

 

モコ : これな〜に? クンクン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 日本昔話の世界に溶けこんでいるモコでした。

 

 

 

 

 

photo by steinway
<< アンナからの嬉しい便り | main | 秋の一日 >>

このページの先頭へ