ピアノの中に鉛筆を落とした!!

 

グランドピアノで練習する時、

 

何気なく鉛筆を譜面台に置きますよね?

 

ところが、何かの拍子に、ピアノのふたに落ちてしまい、

 

慌ててふたを動かすと、鉛筆は中に入ってしまい、取れなくなります。

 

 

 

これがヤマハのピアノだと、簡単にふただけ、はずせるのですが、

 

スタインウェイは、構造が違うので、とても厄介なことに…

 

 

 

 

 

先日、久しぶりにこれをやってしまいました!!

 

調律師さんに電話して、やり方を教わり、

 

その通り夫がやってくれました。

 

 

 

 

まず、ピアノ手前の裏側のネジを左右共に緩めて、

 

はずします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手前の板を持ち上げてはずします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それからやっと、ふたを持ち上げることができるのです。

(夫の親指の位置から鉛筆は落ちて中に入って行った。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふたをはずすと、こんなになるのですよ!

 

 

 

 

 

 

鉛筆は鍵盤の奥の木の上に横たわっていました。

 

ところが、「あった、良かった!」と、さっと拾い上げた私は、

 

安堵のあまり、鉛筆のある写真を撮るのを忘れてしまいました。

 

とっても残念です。

 

 

 

 

 

そして、元通りに直してから、

 

記念写真を撮りました!

 

 

 

 

 

 

 

 

モコ : 本当に、大騒動だったの!

 

     ガバってふたが外れた時は、ビックリ。

 

     怖くって遠くから見ていたのよ。

 

 

 

 

 

 

photo by steinway
<< ならまち | main | いつもの串カツ屋さん >>

このページの先頭へ