ひまわり

 

誰も来ないのんびりした日曜日、

 

6月になったので、玄関の義父の絵を「ひまわり」に取りかえました。

 

 

 

 

 

 

この絵、額がこげ茶のように見えますが、

 

絵とこげ茶の間の部分、義父が自由に塗っているのです。

 

そのため、本来の油絵より大きく見えます。

 

楽しんで描いたのだろうと想像すると、

 

こちらまで楽しくなります。

 

 

義父が亡くなってもう2年と少し経ったのだなぁ、

 

と思いながら写真を撮っていると、

 

 

 

何やら視線が…

 

 

 

 

そうです、モコがじっと私を見つめています。

 

どこにいるか、分かりますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モコ : ねぇ、何してるの?

 

 

 

 

 

 

サマーカットして、少しイタチのようになったモコです❕

 

 

photo by steinway
<< 勇気をもらった本 | main | モコのお気に入り >>

このページの先頭へ