フィッシュマルクト

 

ちょっと前のことです。

 

早起きしてフィッシュマルクトに行きました。

 

1703年から300年以上も日曜の朝に開催されているそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早起きして、朝ごはんをここでしようと家族連れが集まり、

 

フィッシュバーガーが、飛ぶように売れています!

 

 

 

 

 

 

 

魚だけでなく、観葉植物、果物、お菓子、衣類なども

 

売られていて、特に、店じまいが始まると、

 

これらのたたき売りが始まるのです。

 

こんなの初めてです❕

 

 

 

下の写真、観葉植物をまとめてたたき売りしています。

 

オジサンの掛け声もすさまじくて、

 

お客さんとのやり取りを見ているだけで楽しい!

 

 

 

 

 

 

 

 

私が見ていると、隣にいた男性が、

 

「今日は、魚を買いに来たんだけど、つられて観葉植物も

 

まとめて40ユーロで買ってしまったんだ。

 

こんなに持って帰れないよ。

 

一つ、持って行かない?」

 

と聞かれました。

 

下の写真の植物全部(奥の段ボールのも含む)です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この果物かご1つ、10ユーロです❣

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここでは、お菓子を入れるビニール袋を10ユーロで、

 

まず購入します。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、お店の人が、いろんなお菓子を掛け声をかけながら、

 

それぞれの袋に入れていきます。

 

家族連れで、大賑わいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

photo by steinway
<< ゲーテの広場 | main | モコ、7歳のお誕生日 >>

このページの先頭へ