せっけん

 

お正月に、作家小川糸さんの新刊

 

「ライオンのおやつ」を読みました。

 

小川糸さんとは2016年ベルリンで知り合ってから

 

のお付き合いです。

 

この本は瀬戸内海の島にあるホスピス・ライオンが舞台です。

 

そのライオンでは、人生最後のおやつをリクエストできます。

 

 

 

「人生最後に食べたいおやつは何ですか?」

 

 

う〜ん、

 

 

 

皆さんは、何が食べたいですか?

 

 

私はシュークリームかなぁ?

 

 

 

若いころ、お菓子作りにはまった時期があり、

 

カスタードクリームいっぱいのシュークリームをほおばると

 

夢が広がって幸せな気分になったものです。

 

 

そんなことを思い出していたら…

 

 

急に趣味の「せっけん作り」のことが頭をよぎりました。

 

 

 

なぜ、シュークリームからせっけん⁉

 

 

 

それは、せっけんを作る過程にあるのですが…

 

 

 

 

 

 

 

よし、「マルセイユせっけん」を作ろう‼

 

 

むくむくとやる気が出てきました。

 

 

 

 

 

 

 ,泙魂彑ソーダをはかります。

 

  苛性ソーダは危険(劇薬指定)なので、慎重に…

 

 

 

 

 

 

 

 

◆\裟戎紊法⊂紊硫彑ソーダを入れ、38℃〜42℃になるように、

 

  さまします。

 

 

 

 

 

 

 

 鍋にオリーブオイル、パームオイル、ココナッツオイル

 

  を合わせ、38℃〜42℃になるように湯煎にかけます。

 

 

 

 

 

 

 

ぁ´△鬮の湯煎したオイルに少しづつ加え

 

  飛び散らないように、約20分かき混ぜます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ァ^貳佞佑せます。

 

 

すると、カスタードクリーム(下の写真)のようになります‼

 

これ、本当のカスタードクリームとそっくりだと思いませんか?

 

私はいつも、美味しそうだなぁ、と思い、

 

ペロッと舐めてみたい衝動にかられますが、絶対に食べられない!

 

 

ということで、シュークリームからせっけんを連想したのです❕❕

 

 

こんなに柔らかいものが、せっけんに変身していく…

 

わくわくします。

 

 

 

 

 

 

 

 

Α〕儖佞靴慎軻パックに入れます。

  

  それを発泡スチロールの大きな容器の中で、

 

  ふたをして一晩寝かせます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

─,擦辰韻鵑しっかり固まってきたら、切り分けます。

 

  私が使っているのは、ドイツの「チーズ切り」です。

 

 

 

 

 

 

 

 並べて、出来上がり。

 

でも、4週間は、このままで熟成させないといけません。

 

4週間後が楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

せっけん作りが趣味になって、20年くらいたちます。

 

このところ忙しくてずっとお休みしていましたが、

 

2020年は、「ライオンのおやつ」と「せっけん」で、

 

スタートしました❣

 

 

 

 

photo by steinway
<< 2020年 お正月 | main | やきものの街「常滑」 >>

このページの先頭へ