カナブン

 

先日、お風呂から上がって寝室に行くと、

 

ブンブン、チリチリ、ブンブンと音がしています。

 

見ると部屋の中に体長3cmくらいの大きなカナブンが❕

 

すごい勢いで飛び回り、壁や窓ガラスに激突しています。

 

いつ、どこから入ってきたのでしょう❓

 

 

 

 

ティッシュで捕まえて外に逃がそうと格闘しましたが、

 

虫の苦手な私、慌てるだけで何もできません。

 

こんなにブンブンうるさいと眠れないので、

 

寝室の明かりを消して、階段を明るくして誘導したら

 

そちらに出ていきました。

 

回廊の蔭に行ったと思ったら、見失ってしまったので、

 

とりあえずカナブンのことは忘れて寝ることに。

 

 

 

 

 

そして次の日、

 

カナブンは見当たらないので、どこかに行ったのかな?と

 

思っていました。

 

 

 

 

 

 

そしてその晩、

 

お風呂から出て寝室に行くと

 

思いもかけない光景が...........

 

 

 

 

 

 

何とモコが、そのカナブンを捕まえて

 

赤いシートクッションの上で

 

食べようと、いや、食べ始めているのです‼

 

 

 

モコは、カナブンを口に入れては、吐きだし

 

また噛んでは、吐きだしを繰り返しているのです。

 

虫の感触が気持ち悪いようです。

 

 

 

私は、半殺しのカナブンをつかむ勇気もなく

 

シートクッションを勢いよく引っ張りました。

 

 

 

モコは自分の獲物をとられると思ったのか

 

その瞬間、すべてをゴクリと呑み込んでしまいました⁉

 

 

 

「まぁ、モコ、カナブン食べて気持ち悪いなぁ。」と、

 

私が言うと、身体を摺り寄せてきました。

 

いったい、何と思っているのでしょう⁈

 

 

 

 

そして部屋をよく見ると、テレビの下に、カナブンの足が2本

 

ちぎれています。

 

まず、ここで捕まえて、それをシートクッションの上に

 

持ってきたのでしょうか❓❓

 

 

 

 

 

 

 

 

上の写真、モコがカナブンを食べていたのと同じポーズです。

 

ボールが置いてある所にカナブンがいたのです。

 

両手でカナブンをつかんでいました。

 

箱入り娘のモコ、虫を捕まえて食べるなんて…

 

 

 

 

やっぱり犬なんだ❕

 

 

 

 

 

 

photo by steinway
<< モコのおしっこ | main | ルンバ >>

このページの先頭へ